« ミラノの写真:2012.07.02 | トップページ | はがきブック:2012.07.04 »

フランスの写真:2012.07.03

cancer フランスの写真:1987.08.14

ずいぶん前になりますが、とても想い出深い約1ヶ月のフランス旅行でした。
初めて東京で一人暮らしを始めてすぐの一人旅でしたが、同僚のフランス人と
パリで合流し彼女の家族とフランス北西部、ブルターニュ地方の別荘で何週間
か過ごした時の写真です。

Dscf3050
歩いてすぐの海で貝を獲って夕食に食べたり、近くの島に渡って散策したり、
7歳の女の子と2歳の男の子の姉弟と遊んだり、今思うと何と豊かでのんびり
過ごした夏休みだったことでしょう!!

Dscf3051
自分で写したカニの写真はどれも画面からはずれたり、ボケたりしてしまい
ましたが、年月を経ても潮の香りがしてきそうです。yacht

7歳だった女の子は結婚してお母さんに、男の子はパリのホテルで働いて
います。ついこの間のことのようですが、四半世紀過ぎてしまいました。

今日の故事・ことわざ

*瓢箪で鯰を押さえる(Hyoutan de namazu wo osaeru)
意味:ぬるぬるしている為手で押さえるのさえたいへんななまずを瓢箪で
    押さえるということで、つかみどころがなく要領を得ない、また、とうてい
    目的を達することのできないことをたとえたことば。

英語:He is sa slippery as an eel.
    (うなぎのようにとらえにくい人)

[故事・ことわざ・世界の名言集より]     ミルフィーユ

|

« ミラノの写真:2012.07.02 | トップページ | はがきブック:2012.07.04 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1390342/46176071

この記事へのトラックバック一覧です: フランスの写真:2012.07.03:

« ミラノの写真:2012.07.02 | トップページ | はがきブック:2012.07.04 »